2017年04月29日

倉敷市の繊維産業と、備前市の焼き物産地の2件名について新たに日本遺産認定 岡山県 20170428






岡山県内、倉敷市の繊維産業と、備前市の焼き物産地の2件名が新たに日本遺産に認定された。
すでに認定されている備前市の旧閑谷学校と合わせて県内は3件となった。

旧閑谷学校が日本遺産に認定 岡山県備前市 20150424

文化庁サイト
http://www.bunka.go.jp/koho_hodo_oshirase/hodohappyo/2017042801.html
平成29年度「日本遺産(Japan Heritage)」の認定結果の発表及び認定証の交付について
平成29年4月5日(水)に開催された「日本遺産審査委員会」の審議を経て別紙1の17件を平成29年度の「日本遺産(Japan Heritage)」に認定するとともに,以下のとおり認定発表及び認定証交付式を行います。


今回は17件のストーリーが認定された。

岡山県関連の2件名

倉敷市(岡山県)
≪一輪の綿花から始まる倉敷物語 ~ 和と洋が織りなす繊維のまち ~≫
(ストーリーの概要)
400 年前まで倉敷周辺は一面の海だった。近世からの干拓は人々の暮らしの場を広げ,そこで栽培された綿やイ草は足袋や花莚などの織物生産を支えた。明治以降,西欧の技術を取り入れて開花した繊維産業は「和」の伝統と「洋」の技術を融合させながら発展を続け,現在,倉敷は年間出荷額日本一の「繊維のまち」となっている。 倉敷では広大な干拓地の富を背景に生まれた江戸期の白壁商家群の中に,近代以降,紡績により町を牽引した人々が建てた洋風建築 が発展のシンボルとして風景にアクセントを加え,訪れる人々を魅了している。


◎備前市(岡山県)・越前町(福井県)・瀬戸市・常滑市(愛知県)・甲賀市(滋賀県)・ 篠山市(兵庫県)
≪きっと恋する六古窯 ─日本生まれ日本育ちのやきもの産地─≫
(ストーリーの概要) 瀬戸,越前,常滑,信楽,丹波,備前のやきものは「日本六古窯」と呼ばれ,縄文から続いた世界に誇る日本古来の技術を継承している,日本生まれ日本育ちの,生粋のやきもの産地である。
中世から今も連綿とやきものづくりが続く まちは,丘陵地に残る大小様々の窯跡や工房 へ続く細い坂道が迷路のように入り組んでいる。恋しい人を探すように煙突の煙を目印に陶片や窯道具を利用した塀沿いに進めば,「わび・さび」の世界へと自然と誘い込まれ,時 空を超えてセピア調の日本の原風景に出合うことができる。






タグ:日本遺産
posted by 岡山のニュースケイゾク at 22:24| 自然・歴史・文化 | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

西大寺会陽「はだか祭り」で宝木争奪戦 岡山県岡山市 20160220

★★★2017/02/20ケイゾク★

KSBの動画サイトで西大寺会陽。
中国のにこにこ動画「bilibili(ビリビリ)」がライブ配信した様子を放送。



Okayama's Naked Man Festival
https://en.japantravel.com/okayama/okayama-s-naked-man-festival/1475







★★★2017/02/19ケイゾク★

福男は、高原グループと林グループ。

山陽新聞(2017/02/19)
渦巻く裸衆1万人「西大寺会陽」 宝木争奪戦が岡山の夜を熱く
日本三大奇祭の一つとされる裸祭り「西大寺会陽」が18日夜、岡山市東区西大寺中の西大寺観音院で開かれた。約1万人(主催者発表)の裸衆が福をもたらすといわれる宝木(しんぎ)を求め、激しい争奪戦を繰り広げた。

宝木は、公務員浮田昌宏さん(41)=岡山市東区=らの高原グループ、公務員小倉晴生さん(37)=同=らの林グループが獲得し、福男となった。高原グループは初、林グループは2年連続。







★★★2017/02/18ケイゾク★

例年になく暖かかった感じ。



西大寺会陽はだか祭りをインターネットでライブ配信。

西大寺サイト
http://www.saidaiji.jp/live/


山陽新聞(2017/02/16)
ネットで西大寺会陽をライブ中継 観音院、宝木投下や祝い込み配信
インターネットで裸祭りの熱気に触れて―。西大寺観音院(岡山市東区西大寺中)は、18日に同観音院を舞台に開かれる裸祭り・西大寺会陽を初めてネットでライブ中継する。昨年3月に会陽が国重要無形民俗文化財に指定されたのを記念した事業の一環で、国内外に会陽の迫力をリアルタイムで発信する。
裸衆が宝木(しんぎ)を奪い合う本堂の天井(高さ約4メートル)と、本堂を正面から見渡せる境内南側にある石門の上(同5メートル)の2カ所にカメラを設置。当日は午後3時10分から本堂である少年はだか祭りや、同10時からの宝木投下のほか、福男が祝い主に獲得した宝木を渡す祝い込み(19日午前0時ごろ)といった一連の行事について、音声と映像を配信する。







★★★2016/03/02ケイゾク★

はだか祭りの西大寺会陽が国重要無形民俗文化財に正式指定。
こういった指定も官報に掲載される。

20160302官報

NHKNEWSWEB(2016/03/02)
はだか祭り 重文に指定
締め込み姿の男たちが宝木を奪い合う西大寺の会陽いわゆる「はだか祭り」が、2日、国の重要無形民俗文化財に正式に指定されました。
岡山市東区の西大寺観音院で毎年2月に行われる会陽いわゆる「はだか祭り」は、締め込み姿の男たちが福を呼ぶとされる木「宝木」を奪い合うもので、室町時代から500年以上続くとされる伝統の祭りです。
国の文化審議会は毎年数千人もの男性が参加するなど行事の規模が大きいほか宝木の取り扱いに関する儀礼が守られ、多くのはだか祭りが行われなくなるなか貴重だとして、西大寺の会陽を国の重要無形民俗文化財に指定することをことし1月、馳文部科学大臣に答申していました。
2日は東京・千代田区で証書の授与式が行われ、西大寺会陽奉賛会の大森實副会長が証書を受け取ったということです。
これを受けて西大寺の会陽は、2日付けで官報に告示され、国の重要無形民俗文化財に正式に指定されました。
西大寺会陽奉賛会は「重要無形民俗文化財の指定を機に、さらにこの祭りをもり立てていきたい」と話していました。







★★★2016/02/21記★

西大寺会陽、はだか祭りが執り行われた。
テレビ番組収録のためタレントのボビー・オロゴンさんも参加したようだ。
番組は3月21日に放送される予定。

山陽新聞(2016/02/20)
裸群1万人が激しい宝木争奪戦 岡山・西大寺会陽
日本三大奇祭の一つとされ、国の重要無形民俗文化財の指定が決まった「西大寺会陽」が20日夜、岡山市東区西大寺中の西大寺観音院で開かれた。約1万人(主催者発表)の裸群が、福をもたらすといわれる宝木(しんぎ)を求め、激しい争奪戦を繰り広げた。
日中の雨も上がり、まわし姿の男衆が午後7時すぎから境内に続々と集結。肩を組み、「わっしょい」の掛け声を響かせながら、水で身を清める垢離(こり)取り場へ向かった。本堂大床では、ひしめき合って全身を紅潮させ、打ち水が蒸気となって白く立ち上った。
気温7・7度で、五穀豊穣(ほうじょう)などを祈願する修正会(しゅしょうえ)が結願(けちがん)した午後10時、照明が一斉に消され、坪井全広住職が本堂の御福窓から宝木2本を投下。裸群は「うおー」とどよめき、巨大なうねりとなった。
宝木の1本は岡山市の寺坂グループが獲得した。
西大寺会陽は室町時代の1510年に始まったと伝わる。今年1月、国の文化審議会が重要無形民俗文化財に指定するよう文部科学相に答申しており、3月に指定される予定。


山陽新聞(2016/02/20)
ボビーさん、西大寺会陽に初挑戦 TSC「YOUは何しに」収録
ボビーは会陽で岡山へ―。テレビせとうち(TSC)などテレビ東京系で放送中の人気バラエティー番組「YOUは何しに日本へ?」のナレーションを担当しているタレントのボビー・オロゴンさん(42)が同番組収録のため、20日、西大寺観音院(岡山市東区西大寺中)で開かれた西大寺会陽に初挑戦し、会場の熱気を体当たりでリポートした。


西大寺会陽にはケイゾクもまだ若かりし頃、参加したことがある。
ちょうどその時にNHK特集ではだか祭りの撮影をしていて、少しだけだけど写っている。
あちらこちらで喧嘩が勃発して、NHK特集の映像の中にも顔面血だらけの男たちの喧嘩シーンが写っている。
昔のドキュメンタリーは今と違って迫力がある。
その頃はまだ真夜中の0時に宝木が投下されていたと思う。
記憶が曖昧だが、10時過ぎ頃まで酒を飲んだあと、ふんどし姿で道路を練り歩いて西大寺観音院まで行ったはず。
車がよけてくれてました。

飲酒はそのころもダメというおふれはあったが、実際、飲んでないと寒くてやっとれません。
境内について身を清めるために水の中に入ったが冷たくて震えた。
暖をとるためにはだかの群れの中に入っていった感じ。
その際の注意事項として手は必ず挙げておくこと、ということを経験者からきいていた。
手を挙げていないとおしくらまんじゅう状態の中でだんだんと下にずり落ちていき、一度床にへばってしまうと人が密集しているため二度と立ち上がることができず踏まれ続けるときき、怖くなったもんだった。

いろいろ怖いこときいたので、宝木には触ろうとも思ってなかった。
宝木をとろうものなら、もみくちゃにされると聞いてもいたし。
宝木投下時間の前には速やかに避難して外から見ていたなあ。

あと、はだか祭りに使ったふんどしで赤ちゃんを包むと健康に育つということを聞いて、大事にとっておき、生まれた子どもを包みました。




posted by 岡山のニュースケイゾク at 23:45| 自然・歴史・文化 | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

天空の城「備中松山城」観光に臨時駐車場を設け無料シャトルバス運行 岡山県高梁市 20160430






天空の城「備中松山城」観光による渋滞緩和策として、日にち限定の臨時駐車場を設け、無料シャトルバスを運行する。

山陽新聞(2016/04/30)
備中松山城観光に臨時駐車場 高梁市観光協会が渋滞対策
高梁市観光協会は3~5日、マイカー利用による備中松山城観光の渋滞対策として、市街地にあるききょう緑地グラウンドと高梁小学校グラウンド(いずれも同市落合町近似)の2カ所に臨時駐車場を設置する。松山城最寄りの城見橋公園駐車場(同市小高下町)までの約4キロ区間、無料シャトルバスを運行して対応する。
ききょう緑地グラウンドは約450台、高梁小グラウンドには約100台分を確保した。午前7時半から午後6時半まで、国道180号沿いを中心に看板を設置して両グラウンドに誘導。シャトルバス(30人乗り)は4台用意し、10~15分間隔で往復運行する。城見橋公園駐車場は3日間、観光客の車を原則受け入れない。
「天空の山城」として人気を集める備中松山城だが、昨年のゴールデンウイーク期間中は城見橋公園駐車場(140台)の満車状態が続き、最長2時間待ちになった


関西 城Walker ウォーカームック -
関西 城Walker ウォーカームック -




posted by 岡山のニュースケイゾク at 17:59| 自然・歴史・文化 | 更新情報をチェックする

2016年03月18日

映画「種まく旅人」の赤磐ロケが8月から本格化 岡山県 20150716






★★★2016/03/18ケイゾク★

赤磐市が百条委員会を途中止めで終わらせる。

NHKNEWSWEB(2016/03/18)
赤磐市議会が百条委を廃止
赤磐市議会は、市が合併10周年を記念して誘致した映画をめぐり協賛金の集め方などに不透明な点があるとして設置した「百条委員会」について18日、「調査はほぼ終わった」として廃止することを決めました。
赤磐市は、合併10周年を記念して農林水産業をテーマにシリーズ化している映画「種まく旅人」の3作目を誘致し映画はことしの秋ごろに全国公開される予定です。
赤磐市議会は、この映画の協賛金の集め方に不透明な点があるなどとして地方自治法に基づいて議会が調査を行う百条委員会を去年9月に設置し、これまで友實武則市長を参考人として呼ぶなど10回にわたって調査を行ってきました。
百条委員会では、ことし6月をめどに最終報告をまとめる予定でしたが、一部の委員から「協賛金の集め方などは適正であり、これ以上調査を続けることはかえって混乱を招く」として百条委員会の廃止を求める意見が出ていました。
こうした意見を受け3月定例市議会の最終日の18日採決が行われ、賛成多数で百条委員会を廃止することが決まりました。
この結果について百条委員会の小田百合子委員長は「まだ調査も残っており非常に残念です」と話していました。また、金谷文則議長は「今後は百条委員会で出された意見を精査し、市民に納得していただくよう早急に調査の結果を知らせたい」と話していました。







★★★2015/12/22ケイゾク★

百条委員会で赤磐市長が参考人出席し不正はないと証言。
協賛金を募った18社の企業や団体のうち、6社が指名業者とのことだが...
多いのかどうかよくわからない。

NHKNEWSWEB(2015/12/22)
映画の協賛金「不正なし」強調
赤磐市が合併10周年を記念して誘致した映画をめぐり赤磐市議会が協賛金の集め方などについて不透明な点があるとして設置した「百条委員会」に、22日、友實武則市長が参考人として出席し、「不正なことは一切ない」と強調しました。
赤磐市は、合併10周年を記念して農林水産業をテーマにシリーズ化されている映画「種まく旅人」の3作目を誘致し、映画はことし8月に市内で撮影が行われ、来年秋ごろに全国公開される予定です。
赤磐市議会はこの映画の協賛金を集めた先に市の公共工事の指名業者が含まれているなど不透明な点があるとして地方自治法に基づいて議会が調査を行う百条委員会を設置し、22日、友實市長を参考人に呼んで詳しい内容を聞きました。
この中で友實市長は、市が協賛金を募った18社の企業や団体のうち、6社が指名業者だったことを明らかにしました。
その上で協賛金を募る際に企業に協力は求めたが強要はしておらず、映画は市の魅力をPRするためのもので協賛金を集めることは公益にかなっているなどと述べ「不正なことは一切ない」と強調しました。
百条委員会では今回の市長の説明を受けて今後、どのように調査を進めるか検討した上で、来年6月をめどに最終報告をまとめることにしています。







★★★2015/11/25ケイゾク★

赤磐市広報誌掲載予定の座談会で、佐々部監督が5本の指に入る代表作といった「種まく旅人」。

佐々部清監督サイト
http://sasabe-2.net/works.html


山陽新聞(2015/11/25)
「種まく旅人」佐々部監督が抱負 赤磐の魅力凝縮、16年秋上映
赤磐市が市制10周年を記念して誘致し、ほぼ全編が同市内で撮影された映画「種まく旅人~夢のつぎ木~」の佐々部清監督(57)=川崎市=が19日、赤磐市役所を訪れ、「私の作品の中で5本の指に入る代表作。地域の魅力が凝縮された見応えある人間ドラマに仕上げたい」と来年秋の上映に向け意気込みを示した。
佐々部監督は、作品の特徴について「単なる観光映画ではなく、地元が持つ独特の“土”のにおいがする地方発信型の内容を目指した。くすっと笑って泣けるストーリー。来年、県内で上映される多くの映画の中で、年間動員数がナンバーワンとなれるよう頑張る」と話した。
また、大勢の市民がボランティアやエキストラとして映画作りを支えたことにも触れ、「撮影を通し、エキストラをはじめ、多くの市民と触れ合えたことは私の財産。恩返しの気持ちも込め、豊かな自然や人情あふれる赤磐の良さを全国にアピールできるよう、皆さんの協力をお願いしたい」と呼び掛けた。
同市の「広報あかいわ」新春号に掲載予定の友実武則市長、金谷文則市議会議長、杉山高志教育長との座談会の中で語った。







★★★2015/11/10ケイゾク★

市が映画製作に関して、公共事業関係業者に協賛金を拠出するよう要請したと...

読売新聞(2015/11/10)
赤磐市映画協力 法令違反の疑い
9日の会合では、市の実行委員会が集めた協賛金5400万円が議題となった。
議会側は、公共事業に関係する業者に市が拠出するよう要請したと指摘。寄付金を割り当て、強制的に徴収することを禁じた地方財政法に違反するとした。市側は「強要していない」と説明している。







★★★2015/11/09ケイゾク★

赤磐市が映画「種まく旅人~夢のつぎ樹」をめぐって100条委員会による調査を行っているようだ。
映画誘致に関して思い出すのは、「釣りバカ日誌」で事務員による使途不明金問題。
あれはどういう結末だったか?

山陽新聞(2015/11/09)
赤磐市誘致映画で市議会が百条委 市長から事情聴取の方針
赤磐市が市制10周年記念事業として誘致した映画「種まく旅人~夢のつぎ樹(仮題)」をめぐる市の対応を調査する市議会百条委員会が9日開かれ、最初の参考人として友実武則市長から事情を聴く方針を決めた。
小田百合子委員長を含む委員7人が出席。今後は月2回ペースで開き、2016年6月をめどに結論を出すこととした。次回は26日の予定で、議会には中間、最終と2回報告する。
友実市長は取材に対し、「市民の信頼を損ねることは一切してない。(百条委には)真摯(しんし)に応じていく」と述べた。
市議会は、映画製作に協力する市の対応に不明確な点があるなどとして、9月29日、地方自治法100条に基づく百条委を設置。映画製作協力の協定書、協賛会社の募集、協賛金の収集・管理の状況など5項目を調査項目としている。







★★★2015/08/26ケイゾク★

高梁市での映画ロケ「家族の日」同様、赤磐市での映画ロケ「種まく旅人」も同日の8月24日でロケ終了となっていた。

KSBニュース(2015/08/26)
高梨臨さんと斎藤工さんら 赤磐市で映画ロケ
8月、赤磐市で撮影が行われた映画の話題です。シリーズ映画「種まく旅人」の第3弾です。農業や漁業などの第一次産業に従事する人を描いていて、2012年公開の1作目が大分県のお茶、2作目は兵庫県淡路島のタマネギとノリの生産がテーマでした。そして、3作目の今回が赤磐市の「白桃」なんです。主演は、高梨臨さんと斎藤工さんです。撮影は8月5日から赤磐市内で行われ、24日クランクアップしました。いったいどんな映画なのか、撮影現場をのぞいてきました。









★★★2015/08/08ケイゾク★

「種まく旅人・夢のつぎ樹」の主演は斉藤工さんと高梨臨さん。
今日から撮影が始まっている模様。
斉藤工さんと高梨臨さんは、テレビドラマ「カラマーゾフの兄弟」でも共演している。

高梁市で映画「家族の日」ロケ開始 岡山県高梁市 20150808

西日本放送(2015/08/08)
赤磐市舞台の映画製作発表
岡山県赤磐市の桃農家を舞台にした映画の撮影が始まり、今日、市役所で製作発表が行われました。
映画「種まく旅人・夢のつぎ樹」の主演はテレビドラマでも人気の斉藤工さんと高梨臨さんの二人で今日からおよそ3週間撮影が行なわれ、来年秋頃に公開される予定です。


山陽新聞(2015/08/08)
赤磐で映画「種まく旅人」発表会 地元桃農家舞台、高梨さんら抱負
製作する松竹撮影所(京都市)の北川淳一社長、佐々部清監督らも出席。佐々部監督は「若い俳優の才能を存分に引き出し、地域の宝となるような作品を目指したい」と話した。
高梨さんは、市役所に勤めながら、桃の新品種栽培という亡くなった兄の夢を引き継ぐヒロインを演じる。既に8月5日から撮影に入っており、「素晴らしい映画になるよう頑張りたい」と目を輝かせた。
農林水産省の職員に扮(ふん)する斎藤さんは、桃のリポートを書くため訪れた赤磐市で、高梨さんを支える役どころ。女性から人気を集める旬の俳優は「自然に恵まれた赤磐で全力を出し切りたい」と意気込んだ。


VISUALBOY BRUSH SPECIAL 斎藤工場 Made in Takumi's Factory -
VISUALBOY BRUSH SPECIAL 斎藤工場 Made in Takumi's Factory -

高梨臨ファーストDVD 『Rin ~tobira~』 -
高梨臨ファーストDVD 『Rin ~tobira~』 -






★★★2015/07/17記★

映画「種まく旅人」シリーズの3作品目の赤磐市撮影ロケが8月から本格化する。
キャストは8月上旬に発表されるとのこと。
過去2作の出演者を見ると個性ある俳優を選んで作っているので期待したい。

読売新聞(2015/07/16)
佐々部監督 赤磐ロケハン 映画「種まく旅人3」準備着々
赤磐市を舞台に、特産の桃農家を描く映画「種まく旅人3」の準備が順調に進んでいる。14日にはスタッフが撮影に最適な場所を探す「ロケハン」に訪れ、8月上旬には出演者が発表される見通しだ。
「種まく旅人」は、農業や漁業など1次産業の再生をテーマに、農林水産省の後援で松竹撮影所が製作するシリーズ作品。これまでに大分県の茶、兵庫県・淡路島のタマネギが題材に選ばれている。
3作目は、日本アカデミー賞最優秀作品賞に輝いた映画「半落ち」の佐々部清監督がメガホンを取る。既に今春、花が咲く桃畑を撮り終え、収穫を迎える8月から本格的なロケが始まる。
14日は、佐々部監督らスタッフ約10人が市役所を見学。台本を手にカメラのアングルなどを入念に確認していた。佐々部監督は「地方で生きる人たちの息遣いが聞こえるような映画にしたい」と話す。






半落ち [DVD] -
半落ち [DVD] -




posted by 岡山のニュースケイゾク at 22:45| 自然・歴史・文化 | 更新情報をチェックする

2015年12月26日

い草のサルが鶴崎神社に登場 岡山県早島町 20151225






来年の干支、ひのえさるにちなんで製作されたイグサの猿が早島町の鶴崎神社境内に飾られた。
細かいところまでよくできています。
舌をだしてお茶目なサルです。



山陽新聞(2015/12/25)
イグサのサルが初詣客出迎え 早島・鶴崎神社、1月末まで設置
来年のえとにちなみ、岡山県早島町早島の鶴崎神社に25日、地域の伝統産品・イグサで作ったサルの飾りがお目見えした。来年1月末まで置かれ、初詣客を出迎える。
サルは高さ2・7メートル、幅1メートル。太田浩司宮司と氏子の7人が、竹と金網で作った骨組みに早島町産などのイグサをかぶせ、木からぶら下がる様子を表現した。
午前9時、覆っていたシートを総代らが外し、「丙(ひのえ)申(さる)」と書かれた看板を設置。太田宮司は「『申』には伸ばすという意味があり、来年は飛躍の年にしてほしいという思いを込めた」と話していた。
大みそかと三が日はライトアップする。鶴崎神社では、以前はえとのジャンボ折り紙を展示。十二支を一巡したため、2014年(午(うま)年)に早島町がかつて全国的な産地だったイグサの作品に切り替えた。


くまモン登場!「早島・倉敷花ござまつり」 岡山県早島町 20150711




タグ:い草の猿
posted by 岡山のニュースケイゾク at 12:29| 自然・歴史・文化 | 更新情報をチェックする

2015年12月18日

足高神社 猿のジャンボ絵馬 岡山県倉敷市 20151218

足高神社のジャンボ絵馬を見に行きました。
中川画伯が描いた平成28年の干支「申(さる)」。
横には今年の干支の羊のジャンボ絵馬が役目を終え、降ろされていました。



毎日新聞(2015/12/16)
<ジャンボ絵馬>倉敷・足高神社に奉納 「夢のある年に」 願い込め /岡山
倉敷市の中心市街地が一望できる足高神社(同市笹沖)で15日、来年のえとのさる(申)を描いたジャンボ絵馬の奉納除幕式があった。
ジャンボ絵馬奉納は今年で18回目。縦1.9メートル、横2.6メートルの大きさで、枠部分はヒノキ、絵の部分は1年間、同じ状態を保てるように合板製にしている。絵は、プロレスなど格闘技のデザインで知られる中川画伯(本名・中川雅博)さん=東京都=が手がけた。
同神社によると、定点観測のように毎年、絵馬の下で写真を撮り、子どもの成長の様子を伝える年賀状にする親子連れもいるという。井上亮二宮司(78)は「絵柄をさるの親子にすることで子孫繁栄の気持ちも込めた。来年は夢のある年になってほしい」と話していた。


posted by 岡山のニュースケイゾク at 16:32| 自然・歴史・文化 | 更新情報をチェックする

2015年11月15日

山田方谷の大河ドラマ化要望を岡山県知事らがNHK会長へ陳情 20150527






★★★2015/11/15ケイゾク★

山田方谷大河ドラマ化へ署名活動のニュース。
NHKテレビ番組「知恵泉」で取り上げられたが、反応はどうだったんだろう。



山陽新聞(2015/11/15)
山田方谷大河ドラマ化へ署名活動 岡山・表町商店街で実行委員会
幕末の備中松山藩で財政再建に尽力した陽明学者・山田方谷(1805~77年)のNHK大河ドラマ化を目指す「全国100万人署名運動実行委員会」(事務局・岡山商工会議所)は15日、岡山市北区の表町商店街で署名活動をした。
メンバー25人が参加した。買い物客らにちらしを配り、財政改革や産業振興によって現在の約300億円に相当する10万両の借金を返済した方谷の功績を紹介。「郷土の偉人に光を当てるため協力してほしい」と呼び掛けた。3時間で約2千人分の署名が集まった。
実行委共同代表の岡崎彬・県商工会議所連合会長は「方谷の知名度が高まれば地域の誇りとなり、観光振興にもつながる。ドラマ化を実現させたい」と話した。
実行委は県内外の方谷顕彰団体や県出身の財界人らで組織。方谷の手腕や思想には現代でも学ぶところが多いとして2012年10月に署名運動を始めた。これまでに約73万人分を集め、NHKに要望を続けている







★★★2015/07/04記★

山田方谷のNHK大河ドラマで取り上げてもらおうと知事を筆頭にNHK会長に陳情。
岡山県人でも山田方谷の知名度はそれほど高くないと思う。
例えば、NHK岡山放送局などが「NHK高梁川流域ドラマ」でも作成して知名度を上げるなり、反応をみてみる方がいいのではないかとも思う。

山陽新聞(2015/05/27)
山田方谷の大河ドラマ化要望 NHK会長に知事や高梁市長ら
幕末の備中松山藩で財政再建に尽力した陽明学者・山田方谷(1805~77年)のNHK大河ドラマ化に向け、伊原木隆太知事らが27日、東京都渋谷区のNHK放送センターを訪れ、籾井勝人会長に実現を求めた。
他に訪問したのは、署名運動実行委員会共同代表の岡崎彬県商工会議所連合会長、近藤隆則高梁市長、高梁市出身の橋本徹日本政策投資銀行社長と大橋洋治ANAホールディングス相談役。

4度目の要望活動となる今回は、方谷の功績や2012年10月から開始した署名が70万人を超えるなど機運の盛り上がりをアピールし「現代の日本人に示唆深いドラマになり、自信を持ってお薦めする。善処してほしい」と要望書を手渡した。

籾井会長が「すぐにとはいかないかもしれないが検討したい」と述べ、知名度向上のため、7月下旬にEテレの番組「先人たちの底力 知恵泉」で方谷を取り上げる予定であることを説明した。


財政破綻を救う山田方谷「理財論」―上杉鷹山をしのぐ改革者 (小学館文庫) -
財政破綻を救う山田方谷「理財論」―上杉鷹山をしのぐ改革者 (小学館文庫) -

フクロウ

岡山で有名な歴史上の人物の一人、謀略暗殺でのし上がった宇喜多直家の方がドラマとしては面白いと思うが、大河ドラマ化するにはブラックすぎて採用はされないだろう。

宇喜多直家―秀吉が恐れた希代の謀将 (PHP文庫) -
宇喜多直家―秀吉が恐れた希代の謀将 (PHP文庫) -




posted by 岡山のニュースケイゾク at 20:23| 自然・歴史・文化 | 更新情報をチェックする

2015年11月07日

宝福寺の紅葉を見てきました 岡山県総社市 20151107

総社の宝福寺の紅葉を見てきました。
鮮やかでした。



















タグ:宝福寺 紅葉
posted by 岡山のニュースケイゾク at 23:49| 自然・歴史・文化 | 更新情報をチェックする

2015年10月31日

奥津渓の紅葉 岡山県鏡野町 20151031

奥津渓に紅葉狩りにいった。
ちょうど、「奥津もみじ祭り」のオープン式典も開催されていたようだったが、時間が遅かったようで屋台などは撤退準備をしていた。
紅葉シーズンは、渓谷沿いの道は通行止めになって看板の書かれているがまま駐車場にはいって駐車。
駐車場は奥津振興センターというところだったよう。



もみじバスに乗っていかないと渓谷はちょっと遠いが、バスは有料だし、渓谷は遠いのでバスに乗った方が良いという情報の掲示も少ないような感じがした。

数年前にも行ったことがあるが、紅葉の密集度がそれほどでもないので、その時同様今回もがっかり気分が大きかった。



産経WEST(2015/10/26)
紅葉が見頃を迎えた奥津渓
紅葉の名所・奥津渓(岡山県鏡野町)で、カエデやイロハモミジなどが見頃を迎えた。例年より1週間ほど早く色づき始め、見頃を迎えたといい、行楽客が写真に収めたり、遊歩道の散策を楽しんだりしている。11月上旬まで楽しめるという。
国指定名勝の奥津渓は、奥津温泉の下流3キロにわたる渓谷。周囲の木々が紅葉するこの時季は、多くの観光客らでにぎわう。
倉敷市から同僚と訪れたパート従業員、白石早苗さん(41)は「目がさめるようなモミジの赤が特にきれいですね。川のせせらぎの音を聞きながらの散策は、癒やされます」と笑顔で話していた。
31日~11月15日には「もみじまつり」が開かれ、日没後から午後9時まで、ライトアップされる。




タグ:紅葉狩り
posted by 岡山のニュースケイゾク at 23:12| 自然・歴史・文化 | 更新情報をチェックする

2015年10月23日

中国銀行倉敷本町出張所を大原美術館に寄贈 岡山県倉敷市 20151022

中国銀行倉敷本町出張所の建物が、大原美術館へ寄贈。
分館としてまたひとつ観光資源ができる。



読売新聞(2015/10/22)
中国銀 国登録文化財の倉敷本町出張所を寄贈
倉敷市の美観地区にある国の登録有形文化財「中国銀行倉敷本町出張所」が、同行から大原美術館に寄贈されることになり、21日、市役所で贈呈式があった。出張所は来年3月の閉鎖後、美術館の展示・研究施設に生まれ変わる予定。
出張所は1922年、第一合同銀行時代に倉敷支店として建設された。鉄筋2階建てで、古代ギリシャ建築を模したルネサンス風の様式を備えている。
中国銀行は店舗網再編で、出張所を建設中の倉敷駅前支店(倉敷市阿知)に統合。初代頭取が大原孫三郎だった縁で、大原美術館への譲渡を決めた。同館は、古代エジプトや西アジアの美術品の展示と調査研究の拠点として整備するという。
贈呈式には、宮長雅人頭取、同館の大原謙一郎理事長らが出席し、伊東香織市長が立ち会った。
宮長頭取は「93年の歴史を誇る建物に込められた思いをくみ取り、観光振興の一翼を担えるよう活用してほしい」とあいさつ。大原理事長は「全国、世界へと強いメッセージを発信し、倉敷、岡山のために貢献したい」と述べた。


posted by 岡山のニュースケイゾク at 16:13| 自然・歴史・文化 | 更新情報をチェックする