2017年04月29日

LINEで16歳女性を脅迫した玉野市の少年を逮捕 岡山県玉野市 20170429






LINEで脅迫した18歳の少年を逮捕。
ネット社会のコミュニケーションについて学校などでも学ぶべき段階になっていると思う。

山陽新聞(2017/04/27)
LINEで女性を「殺す」と脅迫 玉野の少年逮捕、岡山中央署
岡山中央署は26日夜、脅迫の疑いで玉野市、自称介護士の少年(18)を逮捕した。
逮捕容疑は同日午前、無料通信アプリLINE(ライン)を使い、知り合いの岡山市、アルバイト店員女性(16)に「殺したる」「今日行ったる」といったメッセージを計5回にわたって送信し脅した疑い。
同署によると、少年は「連絡したのに無視され、腹を立ててやった」と容疑を認めている。


口頭だと、言った言わないもあるが、SNSなどで発したものは記録されて残っているので、証拠は完璧に残る。

ツイッターに腹が立って、人を殺そうとした短大生ら 殺人未遂の容疑 2014/03/21




タグ:SNS
posted by 岡山のニュースケイゾク at 07:30| 少年犯罪 | 更新情報をチェックする

2016年12月17日

岡山の男子高校生が大麻所持で逮捕 岡山県岡山市 20161112






★★★2016/12/16ケイゾク★

大麻所持高校生は、保護観察処分に決定。

読売新聞(2016/12/16)
大麻所持で保護観察
岡山市北区の路上で11月、乾燥大麻(0.47グラム)を所持していたとして大麻取締法違反(所持)の非行事実で家裁に送致された同市の少年(17)の少年審判が15日、家裁であった。小池覚子裁判官は保護観察処分とする決定をした。
小池裁判官は「非行の原因、少年の資質などに照らすと、専門家による周到な指導を受けさせることが必要である」などと述べた。







★★★2016/11/23ケイゾク★

大麻所持の高校生は非行事実で家庭裁判所へ送致。

読売新聞(2016/11/23)
大麻所持で逮捕 17歳を家裁送致
岡山市北区の路上で、乾燥大麻(0.47グラム)を所持していたとして、12日に大麻取締法違反(所持)容疑で逮捕された同市の少年(17)について、地検は22日、同法違反の非行事実で家裁に送致した。
捜査関係者によると、少年の自宅からも大麻が見つかったといい、県警の調べに対し、少年は「知人からもらった」などと供述しているという。







★★★2016/11/12記★

岡山の男子高校生が大麻所持で逮捕。

山陽新聞(2016/11/12)
大麻所持で岡山の高3男子逮捕 容疑で岡山中央署
岡山市の路上で大麻を所持していたとして、岡山中央署は12日、大麻取締法違反(所持)の疑いで、私立高校3年の男子(17)=岡山市=を逮捕した。
逮捕容疑は11日午後6時15分ごろ、岡山市北区磨屋町の歩道で、リュックサック内に乾燥大麻(0・47グラム)を所持していた疑い。「所持していたことに間違いありません」と容疑を認めており、同署で入手経緯などを詳しく調べる。
同署によると、ブレーキのない自転車に乗っている人がいると見掛けた人から通報を受け、署員が現場にいた少年3人を職務質問。所持品の検査で男子のリュックサックから植物片が見つかり、県警科学捜査研究所で鑑定などを行った。





posted by 岡山のニュースケイゾク at 23:30| 少年犯罪 | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

岡山市北区の中学校で教諭に暴行した疑いで中学2年男子を逮捕 岡山県 20161004

岡山市北区の中学校で教諭に暴行した疑いで中学2年男子を逮捕。

山陽新聞(2016/10/04)
女性教諭に暴行 中2男子を逮捕 容疑で岡山西署
岡山西署は4日、暴行の疑いで岡山市、中学2年男子(14)を現行犯逮捕した。
逮捕容疑は4日午前11時10分ごろ、同市北区の中学校保健室で、養護教諭女性(33)=同市=の足を蹴るなどして軽いけがを負わせた疑い。
同署によると、男子は保健室で休もうとして断られたことに腹を立てたとみられる。「たまたま手や足が当たっただけ」と容疑を否認している。


男性教諭に因縁をつけて暴行した男子中学生を現行犯逮捕 岡山県岡山市 2014/04/24




posted by 岡山のニュースケイゾク at 19:40| 少年犯罪 | 更新情報をチェックする

2016年06月22日

サイバー補導で発覚 男子高校生にわいせつ行為した男を逮捕 岡山県備前市 20160622

サイバー補導した少年からわいせつ行為の犯行が発覚し、容疑者を逮捕。

山陽新聞(2016/06/22)
サイバー補導で初、容疑で男逮捕 岡山県警、高校生にわいせつ行為
インターネット上で知り合った高校生に現金を渡してわいせつな行為をしたとして、岡山県警少年課と児島署は22日、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで備前市香登本、会社員B.M容疑者(39)を逮捕した。県警によると、ネット上の不適切な書き込みをする少年少女を警察官が注意、指導する「サイバー補導」をきっかけに摘発した県内初のケース。
逮捕容疑は昨年12月30日と今年2月6日、短文投稿サイト・ツイッターで知り合った玉野市、高校2年男子(16)を自宅に呼び寄せ、現金各5千円を渡してわいせつな行為をした疑い。容疑を認めている。
県警によると、サイバーパトロール中の4月下旬、ツイッター上で援助交際を求める男子の書き込みを見つけて補導し、犯行が明らかになったという。
サイバー補導は、警察官が身分を明かさずにネット掲示板や交流サイトでやりとりし、実際に会って指導、注意する犯罪の未然予防策。援助交際や下着の売買を持ち掛ける18歳未満の少年少女の不適切な書き込みが相次ぐ中、2013年10月に全国の警察がスタートさせ、岡山県警による補導はこの男子で2人目。


posted by 岡山のニュースケイゾク at 19:41| 少年犯罪 | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

女児2人をトイレに連れ込んだわいせつ誘拐の疑いで男子大学生を逮捕 岡山県岡山市 20160109






★★★2016/02/11ケイゾク★

処分保留で釈放されていたわいせつ誘拐容疑について、一転家庭裁判所に送致された。

読売新聞(2016/02/11)
わいせつで家裁送致
昨年7月に岡山市の公園に10歳未満の女児2人を連れ込んでわいせつな行為をしたなどとして、今年1月に逮捕された岡山市内の少年(19)を、地検は10日、わいせつ目的誘拐などの非行事実で家裁に送致した。
少年は昨年11月、別の10歳未満の女児にわいせつ目的で声をかけ、連れ去ろうとしたとして、今年1月28日に、わいせつ目的略取未遂で再逮捕されていた。







★★★2016/01/28ケイゾク★

姉妹に対してわいせつ行為を認めていたようだったが処分保留で釈放されていた大学生を、わいせつ略取未遂の他の事件で再逮捕。

山陽新聞(2016/01/28)
わいせつ略取未遂 大学生を再逮捕 容疑で岡山県警
岡山県警は28日、わいせつ略取未遂の疑いで岡山市、大学1年男子(19)=わいせつ誘拐容疑などで逮捕、処分保留で釈放=を再逮捕した。
再逮捕容疑は昨年11月19日午後5時ごろ、岡山市の市道で、1人で歩いていた10歳未満の女児の肩をつかみ「静かにして」などと声を掛けた上、背負っていたナップザックを引っ張り、連れ去ろうとした疑い。女児は走って逃げ、けがはなかった。
県警によると、10歳未満の姉妹を公園トイレに誘い込んだなどとして今月8日に男子を逮捕し、関連を調べていた。「やったかどうか分からない」と供述している。







★★★2016/01/10ケイゾク★

身柄が岡山地検に送られた。

RSKニュース(2016/01/10)
わいせつ誘拐の大学生の男 送検
昨年7月、岡山市の公園のトイレで幼い女の子2人にわいせつな行為をしたとして逮捕された男について、警察は余罪の有無などを含めて調べを進めていく方針です。
わいせつ誘拐などの容疑で8日に逮捕された岡山市に住む私立大学1年の男の身柄が、10日の朝、岡山地検に送られました
警察によりますと男は昨年7月、10歳未満の姉妹2人を岡山市の公園の個室トイレに連れ込み、わいせつな行為をした疑いがもたれています。
警察の調べに対して男は「間違いありません」などと話し、容疑を認めているということです。
警察では、いきさつや余罪の有無などを含めて調べを進めていく方針です。







★★★2016/01/09記★

昨年7月に女児を騙してトイレに連れ込みわいせつ行為をした男子大学生を逮捕。
パトロールが身を結んだ。

NHKNEWSWEB(21016/01/09)
女児にわいせつ疑いで逮捕
去年7月、岡山市で道を歩いていた女の子2人に声をかけて近くの公園のトイレに連れ込んでわいせつな行為をしたとして、18歳の男子大学生が8日、警察に逮捕されました。
逮捕されたのは県内の私立大学に通う岡山市の18歳の男子大学生です。
警察によりますと、この大学生は去年7月、岡山市内で道を歩いていた、いずれも10歳未満の女の子2人に「公園のトイレにけがをした猫がいるから来て」などと声をかけて近くの公園のトイレの個室に連れ込み、およそ10分間にわたって閉じ込めてわいせつな行為をした、監禁などの疑いが持たれています。
女の子2人は姉妹で、警察は女の子の家族から通報を受けて近くの防犯カメラの映像を分析したり似顔絵を作成したりして捜査を進めていました。
その結果、7日、パトロール中の警察官が似顔絵や防犯カメラの映像に映っていた男と似た大学生が公園近くで不審な行動しているのを見つけ、事情を聞いたところ去年7月の事件に関与した疑いが強まったとして8日に逮捕しました。
調べに対し大学生は「間違いありません」と供述し、容疑を認めているということです。
警察は事件のいきさつや動機について調べることにしています。


山陽新聞(2016/01/09)
女児2人の体触った大学生逮捕 わいせつ誘拐容疑などで岡山県警
岡山県警は8日夜、女児2人をトイレに連れ込み、わいせつな行為をしたとして、わいせつ誘拐、監禁などの疑いで岡山市、大学1年男子(18)を逮捕した。
逮捕容疑は昨年7月中旬の夕方、岡山市の路上で、いずれも10歳未満の姉妹に「けがをしたネコが公園のトイレにいて病院を探している」と声を掛け、約100メートル離れた公園のトイレ個室に連れ込んだ上、約10分間監禁し、体を触るなどした疑い。2人にけがはなかった。
県警によると、姉妹の家族からの110番で捜査。今月7日夕、現場付近をうろつく男子をパトロール中の警察官が発見して職務質問し、8日に容疑を認めたという。


(営利目的等略取及び誘拐)
第225条 営利、わいせつ、結婚又は生命若しくは身体に対する加害の目的で、人を略取し、又は誘拐した者は、1年以上10年以下の懲役に処する。

略取・・・暴力や脅迫を用いた場合
誘拐・・・騙したり誘い出したりした場合




posted by 岡山のニュースケイゾク at 09:41| 少年犯罪 | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

岡山県の少年非行率がワーストを脱する引き換えに教師非行率が急上昇 岡山県 20150827






少年非行率がワーストを脱したら、教師非効率がワーストになっていったような感じの岡山県。

岡山県の非行率が3年連続ワースト 2014年上半期 2014/08/28

倉敷青陵高校の教諭が中学生のスカート内をビデオカメラ撮影して現行犯逮捕 岡山県 201508

山陽新聞(2015/08/27)
岡山県の少年非行率 全国最悪脱す 15年上半期 僅差4位、初発型減る
岡山県警は27日、2015年上半期(1~6月)の少年非行状況を公表した。県内の少年千人に占める刑法犯少年の割合を示す「非行率」は全国ワースト4位の3・0人(前年同期4・5人)で、12年から続いた全国最悪を4年ぶりに脱した。
県警少年課は「捜査員による学校訪問や非行防止教室の開催など取り組みが功を奏した」としている。ただ、1~3位とは僅差で、依然として厳しい状況が続いている。
今年上半期の刑法犯少年の総数は580人で、前年同期(858人)より約3割減少。万引やオートバイ盗など非行の入り口とされる初発型が376人で、全体の64・8%だった。人数は前年同期(537人)より161人減っており、非行率を引き下げる要因となっている。
年代別では、中学生が245人と半数近くの42・2%を占めた。続いて高校生162人(27・9%)、有職少年71人(12・2%)、無職少年45人(7・8%)などの順。過去に摘発された少年の再非行率は30・0%と、前年同期に比べて1・2ポイント増えた。
県内の年間非行率は03年から13年連続で全国ワースト10位以内、特に12~14年は全国最悪だった。これを受け、県警は昨年4月に、学校側と連携した「学校警察連絡室」を設置して児童生徒への指導を行うなど、非行防止施策を展開してきた。
山形之俊少年課次長は「関係者の努力で改善傾向にはあるが、状況は依然厳しい。学校との連携を強化して一層の抑止につなげたい」としている。
今年上半期の非行率全国ワーストは福岡県(3・2人)で、2位は沖縄県(3・1人)。3位の大阪府も3・0人だったが、小数点第2位で岡山県を上回った。





posted by 岡山のニュースケイゾク at 18:16| 少年犯罪 | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

万引きを題材にしたアニメ動画を岡山県がYOUTUBEにアップ 岡山県 20150516

岡山県がYOUTUBE「晴れの国おかやまチャンネル」に万引きを題材にした動画をアップ。
気軽にやっていた自転車泥棒や万引き。
万引きした結果がどういう結末をたどるか一例を示したアニメ。

朝日新聞(2015/05/16)
非行はダメよ~、動画で呼びかけ 県がネット配信
県内の少年非行の状況は3年連続で全国ワースト。県は少年の非行を何とか防ごうと、アニメ版と実写版の動画をつくり、動画配信サイト「ユーチューブ」で配信を始めた。万引きをしないよう呼びかけたり、インターネットのトラブルについて知らせたりする内容だ。子どもたちだけでなく、県民全体の意識を高めることを狙っている。


岡山県の非行率が3年連続ワースト 2014年上半期 2014/08/28

posted by 岡山のニュースケイゾク at 22:25| 少年犯罪 | 更新情報をチェックする

2014年11月22日

線路に子どもが侵入したことにより快速マリンライナーが急停止 岡山県早島町 2014/11/20

線路に子どもが侵入して、快速電車を止めた。

毎回考えるのが、損害賠償金をJRは請求するのか?その金額は?


読売新聞(2014/11/21)

線路に子ども、快速が急停止…JR瀬戸大橋線

20日午後4時50分頃、岡山県早島町前潟のJR瀬戸大橋線三の割踏切(警報機、遮断機付き)付近で線路内に子どもが侵入し、高松発岡山行き快速「マリンライナー46号」(5両)が急停止した。 子どもと乗客約400人にけがはなく、約25分後に運転を再開。JR西日本岡山支社によると、同線と宇野線の上下計35本が最大35分遅れ、約9000人に影響した。


タグ:損害賠償
posted by 岡山のニュースケイゾク at 19:14| 少年犯罪 | 更新情報をチェックする

2014年10月07日

倉敷市内のホームセンターで万引きをした後、保安員にけがを負わせた16歳少年を強盗致傷で逮捕 岡山県 2014/10/06

相手にけがを負わせたことにより、窃盗(万引き)が強盗致傷という重い罪になる。

岡山県警サイト(2014/10/07掲載)
強盗致傷犯人の少年を逮捕(10月6日、倉敷署)
倉敷警察署は、10月5日夕方、倉敷市内のホームセンターにおいて、工具1点(税込価格409円)を万引きし、万引きを発見したAさん(保安員、56歳、女性)を振り切って逃走した際、Aさんを転倒させ、後頭部裂創等の傷害を負わせた少年(倉敷市、作業員、16歳)を、10月6日、強盗致傷で逮捕しました。


posted by 岡山のニュースケイゾク at 20:54| 少年犯罪 | 更新情報をチェックする

2014年08月29日

岡山県の非行率が3年連続ワースト 2014年上半期 2014/08/28

岡山県の少年非行は相変わらずワースト。
関西と中国で金銀銅独占。

岡山県警は「学校警察連絡室」なるものを設置して取り締まり強化したが、非行に走ってしまう環境を改善しないとモグラたたき状態でいつまで経ってもいたちごっこのような...

その環境を変えるのは容易ではないが...

山陽新聞(2014/08/28)
岡山県の非行率3年連続ワースト 14年上半期、暴力は6位

岡山県警は28日、2014年上半期(1~6月)の少年非行状況を公表した。県内の少年千人のうち、刑法に触れて摘発された少年が何人いるかを示す「非行率」は4・5人(前年同期4・9人)で、国内平均(2・4人)の1・9倍。12年から3年連続で全国最悪となった。ワースト2位は広島県の3・9人、3位は大阪府兵庫県の3・4人だった。

県内の年間の非行率は03年から全国ワースト10位以内が続き、12、13年は全国最悪。校内暴力に絡む摘発・補導も13年は93人。今年上半期は前年を上回るペースの52人に上り、深刻な状態が続いている。

今年上半期の県内の刑法犯少年は延べ860人(前年同期比91人減)。内訳は、万引など初発型非行の窃盗犯が551人(64・1%)で最多だった。次いでけんかなどの粗暴犯が134人▽詐欺などの知能犯7人▽強盗・放火といった凶悪犯は5人だった。

年代別では、中学生が前年より微増して454人。全体の52・8%を占めており、過去5年で最多の割合となった。一方、高校生は2・5ポイント減の188人で減少傾向にあり、犯罪の低年齢化が目立つという。過去に摘発された少年の再非行率は28・8%だった。

対策として県警は4月、専門捜査員23人が各校を訪問する「学校警察連絡室」を設置し、児童生徒への指導を続けている。石部秀行県警生活安全部長は「非行率は高いが、刑法犯少年の数自体は減少しており、今後も粘り強く規範意識の向上に努めたい」と話している。


岡山県の少年非行率がまた全国最悪になった 2014/03/17

タグ:非行
posted by 岡山のニュースケイゾク at 00:23| 少年犯罪 | 更新情報をチェックする