笠岡マラソン大会で最終ランナーが優勝 岡山県笠岡市 20170214





★★★2017/02/16ケイゾク★

笠岡市ホームページに大会記録と、お詫び文が掲載されていました。

笠岡市サイト
第20回べいふぁーむ笠岡マラソン大会の開催結果について(2017/02/15)
https://www.city.kasaoka.okayama.jp/soshiki/33/20th-marathon-result.html


第20回べいふぁーむ笠岡マラソン大会開催に伴う 3kmコースの誘導ミスについて(お詫び)
平素から,本市スポーツの振興につきましては,格別の御高配を賜り厚くお礼申し上げます。
3kmコース小学3~6年生の部につきまして,皆様が楽しみにしていた大会が, 主催者の不手際により,誘導ミスが起こり参加者の皆様に大変ご迷惑をお掛けし, 心よりお詫び申し上げます。
当日は再レースについての検討もしましたが,ゴール直後にチップをはずすことで計測ができないために断念し,正規コースではありませんでしたが,参加選手の 皆さんの一生懸命なレースに対しまして,ゴールした順位どおりの結果で表彰をさ せていただきました。なお,2km足らずでのゴールでございましたので,このたびのタイムについては参考記録となりますことをご了承くださいますようお願いい たします。
また,参加者263人中,正規コースを完走された選手がお一人いらっしゃいましたので,大会ルールに基づき,その方を公式記録として優勝者とすることといたしましたのでご理解くださいますよう併せてお願いいたします。
今後は,運営体制のさらなる強化を図り,参加者の皆様に分かりやすい,走りや すい体制を整えてスムーズな競技運営が行える大会となるよう改善いたします。
今後とも皆様に愛される大会になるよう,主催者一同,誠心誠意努力する所存で ございますので,皆様のご参加をよろしくお願いいたします。

平成29年2月13日

べいふぁーむ笠岡マラソン大会
3kmコース小学3~6年の部
参加選手及び保護者並びに関係者の皆様へ

べいふぁーむ笠岡マラソン大会
大会長 笠岡市長 小林 嘉文






★★★2017/02/14記★

べいふぁーむ笠岡マラソン大会3キロコースで、最終ランナーが優勝。

山陽新聞(2017/02/14)
笠岡の児童マラソンで誘導ミス 3キロを2キロ、市教委が謝罪文
笠岡市教委は14日、笠岡湾干拓地で5日に開かれた「第20回べいふぁーむ笠岡マラソン大会」の3キロコース小学3~6年の部で、大半の選手を1キロ以上短い2キロ弱でゴールさせる誘導ミスがあり、出場した全263人に謝罪文を郵送したと発表した。郵送は13日付。
3キロコースの出場者のうち正しいコースで完走したのは、係員が自転車で伴走していた最後尾の児童1人だけだった。市教委は、この児童を「優勝者」として15日に改めて表彰する一方、当日1~6位としていた選手については「参考記録」としての表彰とすることを明らかにした。
市教委によると、誘導ミスがあったのは笠岡総合スポーツ公園内を走るコース中盤。本来は左折すべきところを選手集団が直進し、間違いに気付かないままゴールした。左折地点にはのぼり旗などを並べ、ボランティアの走路員1人が立っていたが、止められなかったとしている。
市教委スポーツ推進課は「子どもたちに深くおわびしたい。ミスを検証し、二度と起こらないよう対策を講じたい」としている。


駅伝大会に車が進入し競技中の選手をはねとばし重傷を負わせた事故 岡山県笠岡市 20151025



写真素材のピクスタ