岡山県警白バイ安全運転競技大会を観覧しました 20161016





岡山県警白バイの安全運転競技会が開催された。
重い白バイを軽々と振り回しているところはやっぱりすごかった。

山陽新聞(2016/10/16)
白バイ隊員、さっそうと走行 岡山で県警の運転競技大会
白バイの運転技術を競う岡山県警の安全運転競技大会が16日、岡山市北区御津中山の県運転免許センターであり、県内22署の白バイ隊員36人が日ごろの鍛錬の成果を披露した。
市民らが観覧し、さっそうと走り抜ける隊員に拍手を送った。
8の字走行や急旋回を繰り返す「バランス走行」、連続するS字やクランクを抜ける「スラローム走行」、白バイの不良箇所を発見する「車両点検」の3種目を実施。隊員は重さ約270キロの車体を巧みなハンドルさばきや体重移動で操り、タイムや正確さなどを競った。
白バイやパトカーの展示コーナー、子ども用の白バイ隊員と警察官の制服の貸し出しもあり、家族連れらが記念写真を撮った。


バランス走行


スラローム走行


車両点検


今回の競技大会に出場していたのか不明ですが、10月8、9日に茨城県で開催された全国大会に出場した代表選手の練習風景はこちら。