岡山市北区田町の「鳥眞(とりしん)」で食中毒 営業停止4日間 岡山県 20170625




岡山市北区田町の「鳥眞(とりしん)」で食中毒が発生し、営業停止処分4日間。
カンピロバクターが原因の模様。

山陽新聞(2017/06/25)
岡山の居酒屋で21人が食中毒 4日間の営業停止に
岡山市は25日、同市北区田町、居酒屋「鳥眞(とりしん)」=有限会社蔵(北山眞太郎代表取締役)経営=で13日に食事をした会社員21人が下痢、発熱といった食中毒症状を訴えていると発表した。入院患者はおらず、いずれも快方に向かっている。
岡山市によると、21人は宴会で鶏ユッケや牛ステーキを食べた1グループ(39人)のうち20~40代の男女。3人から食中毒菌のカンピロバクター属菌が検出された上、他に共通する食事はなく、同店での食中毒と断定し、25日から4日間の営業停止処分とした。


岡山市北区中山下の「やき鳥喰快」で食中毒 営業停止5日 20160805