岡山市の飲食店「あぁそれなのにおかやまっ子」で集団食中毒 営業停止4日間 20170129



岡山市の居酒屋「あぁそれなのにおかやまっ子」で集団食中毒が発生。
営業停止4日間の行政処分。

山陽新聞(2017/01/29)
岡山の飲食店で22人食中毒 4日間の営業停止
岡山市は29日、同市北区磨屋町の飲食店「あぁそれなのにおかやまっ子」(大倉賢太郎さん経営)で飲食した10~50代の男女22人が下痢や嘔吐(おうと)などの食中毒症状を訴えたと発表した。入院患者はおらず、全員快方に向かっているという。
市によると、22人は別々の2グループ(計30人)で、25、26日の夜にそれぞれ食事を取り、主な料理は合いガモのロース、ポテトサラダなどだった。他に共通する食事がなく、5人の便からノロウイルスが検出されたことから市保健所は食中毒と断定した。同店は28日に営業を自粛。29日から4日間の営業停止となった。




関連ランキング:和食(その他) | 郵便局前駅西川緑道公園駅柳川駅