2017年01月28日

倉敷市笹沖「サンクス倉敷笹沖店」でコンビニ強盗 岡山県 20161102






★★★2017/01/28ケイゾク★

倉敷市笹沖でのコンビニ強盗被告人に懲役4年6カ月の有罪判決。
元勤務先を強盗先として狙った犯行。

RSKニュース(2017/01/27)
倉敷市コンビニ強盗 懲役4年6か月
去年11月、倉敷市のコンビニエンスストアに押し入るなど2件の強盗の罪に問われた元コンビニ勤務の33歳の男に、懲役4年6か月の判決が言い渡されました。
強盗の罪に問われているのは、岡山市中区の佐々木皓暁被告です。
佐々木被告は、去年11月、倉敷市笹沖のコンビニエンスストアで男性店員を刃物で脅し、現金7万円余りを奪ったとして、強盗の罪などに問われています。
また、この12日前にも、岡山市中区のコンビニに、同じような手口で強盗に入ったとして追起訴されていました。
岡山地裁の沖敦子裁判官は、佐々木被告がかつてコンビニで勤務していた経験や、短期間に2件の犯行を繰り返したことなどから刑事責任は重いとして、懲役6年の求刑に対し、懲役4年6か月の判決を言い渡しました。







★★★2016/11/03記★

倉敷市笹沖で発生したコンビニ強盗犯が逮捕された。
サークルKサンクスが狙われやすい?

山陽新聞(2016/11/02)
倉敷でコンビニ強盗、男を逮捕 岡山の事件関与もほのめかす
2日午前3時5分ごろ、倉敷市笹沖のコンビニエンスストア「サンクス倉敷笹沖店」で男がアルバイト店員男性(35)=同市=に包丁のような刃物を突き付け「金を出せ」などと脅迫。レジにあった現金7万7500円を奪って逃げた。店内に客はおらず、店員男性にけがはなかった。
倉敷署が店員男性からの通報を受け、強盗容疑で捜査。防犯カメラの映像などから特定した岡山市中区平井、自称無職S容疑者(32)を自宅で発見。約16時間後の午後6時55分ごろ逮捕した。
同署によると、S容疑者は現場から離れた場所で軽自動車に乗り逃走。「金に困っていた。金が欲しかった」などと容疑を認めている。10月21日に現金約5万円が奪われた岡山市中区のコンビニ強盗事件への関与もほのめかしているという。


先月10月の事件
読売新聞(2016/10/22)
岡山でコンビニ強盗
21日午前3時頃、岡山市中区桑野のコンビニエンスストア「サークルK岡山桑野店」に男が押し入り、アルバイトの男性店員(32)に包丁のようなものを突きつけて「金を出せ」などと脅し、レジから約5万円を奪って逃走した。当時、店内には客はおらず、店員にけがはなかった。
岡山中央署が強盗事件として捜査。発表では、男は20歳代くらいで、身長1メートル70〜80前後。灰色のパーカーを着て、白いマスクで顔を隠していたという。


サークルK玉島八島店にコンビニ強盗 2万円を奪って逃走中 岡山県倉敷市 20150420




posted by 岡山のニュースケイゾク at 00:54| 刑事事件 | 更新情報をチェックする