オートバイですれ違いざま、女子高生を蹴落とした通り魔を逮捕 岡山県岡山市 20170612





見ず知らずの女子高生をオートバイですれ違いざま、自転車ごと用水路に蹴落とした男。
過去にもやったと供述している通り魔連続犯の模様。

山陽新聞(2017/06/12)
女子高校生を用水路に蹴落とす 岡山西署、傷害容疑で会社員逮捕
自転車で帰宅中の高校生女子(17)=総社市=を用水路に蹴落としたとして、岡山西署は12日、傷害の疑いで、岡山市北区高松原古才、会社員S.T容疑者(25)を逮捕した。
同署によると、2人に面識はなく、S容疑者は容疑を認め「昨年2月にも総社市内で同様のことを1件やった」と供述している。
逮捕容疑は5月31日午後6時半ごろ、岡山市北区高松原古才の路上でオートバイを運転中、すれ違いざまに自転車の高校生女子を蹴り、自転車ごと道路脇の用水路(深さ1メートル、幅1・7メートル、水深0・5メートル)に転落させ、左腕などに約2週間のけがを負わせた疑い。




写真素材のピクスタ