2017年07月11日

公民館修繕入札で倉敷市職員ら官製談合容疑で逮捕 岡山県 20170621






★★★2017/07/11ケイゾク★

倉敷市官製談合事件で、倉敷市主任を起訴。

NHKNEWSWEB(2017/07/11)
倉敷市官製談合3人を起訴
倉敷市の41歳の主任が市の発注工事をめぐり入札情報を業者に漏らしたとして逮捕された事件で、岡山地方検察庁は11日、この主任を起訴しました。
この事件では業者の3人も逮捕され、検察はこのうち2人を起訴しましたが、社長については「共謀を認めるだけの証拠が得られなかった」として嫌疑不十分で不起訴にしました。
官製談合防止法違反の罪で起訴されたのは、倉敷市企画財政部公有財産活用室の主任、T.K被告(41)です。
T主任は市が発注した公民館の空調設備の工事の入札をめぐり、業者側に予定価格を事前に漏らしたとして、6月に逮捕されていました。
また、岡山地方検察庁は設備工事などを請け負う倉敷市の会社「こうげ」の役員K.益近被告(65)と社員のK.為行被告(67)についても、漏らされた予定価格をもとに入札価格を決めて工事を落札したとして競売入札妨害の罪で11日、起訴しました。
これまでの警察の調べでT主任ら3人はいずれも容疑を認めているということですが、検察は起訴段階での認否を明らかにしていません。
一方で検察は、同じく逮捕された「こうげ」の41歳の社長について「共謀を認めるだけの証拠が得られなかった」として嫌疑不十分で不起訴にしました。







★★★2017/06/23ケイゾク★

倉敷市が官製談合事件で配管工事業「こうげ」を指名停止処分。

山陽新聞(2017/06/22)
倉敷市が「こうげ」を指名停止 官製談合事件受け1年間
倉敷市は23日、市発注の公民館修繕工事を巡り公契約関係競売入札妨害の疑いで社長ら3人が逮捕された配管工事業「こうげ」(同市西阿知町)を1年間の指名停止にしたと発表した。
指名停止期間は、市が建設工事入札指名等委員会を開いて処分を決めた22日から来年6月21日まで。







★★★2017/06/21記★

倉敷西公民館のエアコン取り替えなどの修繕入札で倉敷市職員と入札業者を官製談合等の疑いで逮捕。

山陽新聞(2017/06/21)
官製談合容疑 倉敷市職員ら4人逮捕 公民館修繕入札、関係先を家宅捜索
倉敷西公民館(倉敷市八王寺町)の施設修繕を巡る一般競争入札で予定価格などを事前にやりとりしたとして、岡山県警捜査2課と児島、倉敷署は20日夜、官製談合防止法違反の疑いで、倉敷市公有財産活用室主任T.K容疑者(41)=岡山県早島町若宮=を、公契約関係競売入札妨害の疑いで、いずれも配管工事業「こうげ」の社長K.学(41)=倉敷市中島、取締役K.益近(65)=同市西阿知町、従業員K.為行(67)=同所=の3容疑者を逮捕した。
県警は20日夜から倉敷市役所、同市西阿知町の同社など数カ所を家宅捜索。T容疑者が、K側に便宜を図る見返りを受けていなかったかどうかを含め慎重に調べる。
逮捕容疑は、T容疑者は5月31日に行われた公民館のエアコンの取り換えや配管工事の入札で、市が設定した予定価格などを学容疑者らに漏らすなどした疑い。学容疑者ら3人は情報を基に契約を結び、公正な入札を妨害した疑い。県警は「捜査に支障が出る」として4人の認否を明らかにしていない。
県警などによると、入札には4社が参加。こうげが336万円で落札した。工事は未実施という。
T容疑者は1994年に採用され、2015年から現職。公有財産の修繕の積算や入札執行の業務に従事し、予定価格などの情報を知り得る立場にあった。同社は15人程度の会社で、学容疑者は益近、為行の両容疑者のおいに当たる。


NHKNEWSWEB(2017/06/21)
担当外で予定価格を漏えいか
倉敷市の41歳の主任が市の発注工事をめぐり、入札に関する情報を業者に事前に漏らしていたとして20日夜、官製談合防止法違反の疑いで逮捕された事件で、この主任は今回の入札の直接の担当者でなく、情報を知る権限がないにも関わらず、不正を行っていたことがわかりました。
警察は情報の入手経路を慎重に調べています。
倉敷市企画財政部公有財産活用室の主任、T.K容疑者(41)は5月末に行われた倉敷市発注の公民館の空調設備の工事の入札をめぐり、地元の業者に予定価格などを事前に漏らしたとして、官製談合防止法違反の疑いで20日夜、逮捕されました。
また、設備工事などを請け負っている倉敷市の会社「こうげ」の社長K.学容疑者(41)など3人が、20日夜、公正な入札を妨害したとして競売入札妨害の疑いで逮捕されました。
警察は容疑を裏付けるため、20日夜から21日未明にかけて倉敷市役所の公有財産活用室や「こうげ」などを捜索しました。
警察によりますと、問題となっている公民館の工事の入札にはあわせて4社が参加し、「こうげ」が336万円で落札したということです。
警察や倉敷市によりますと、T主任は今回の入札の直接の担当者ではなく、予定価格などの情報を知る権限はなかったにも関わらず不正に入手していたということで、警察は情報の入手経路を慎重に調べています。
さらにT主任はおととし4月に公有財産活用室に配属されて以降、「こうげ」が参加した入札を直接担当したことはないものの、警察の調べで、「こうげ」側と電話をしたり直接会ったりして連絡を取り合っていたこともわかりました
警察は、業者側から見返りがなかったかなどについても詳しく調べています。





posted by 岡山のニュースケイゾク at 22:29| 不祥事 | 更新情報をチェックする

タクシー運転手をひき逃げ容疑で逮捕 岡山県岡山市 20170710






タクシー運転手をひき逃げ容疑で逮捕。

山陽新聞(2017/07/10)
岡山でひき逃げ、24歳女性死亡 西署、容疑でタクシー運転手逮捕
10日午前0時半ごろ、岡山市北区問屋町の市道で、同市の会社員女性(24)が倒れているのを、パトカーで巡回中の岡山西署員が発見、女性は搬送先の病院で死亡が確認された。
同署は、女性の衣服にタイヤ痕があることや現場の状況などからひき逃げ事件とみて捜査。自動車運転処罰法違反(過失致死)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、約20分後に現場に戻ってきた同市中区高島、タクシー運転手K.S容疑者(67)を逮捕した。
逮捕容疑は10日午前0時25分ごろ、同市北区問屋町の市道でタクシーを運転中、道路に倒れていた女性をひき、そのまま逃げた疑い。「何かに乗り上げた事故を起こしたことに間違いないが、人とは分からなかった」と供述している。
現場は片側2車線の直線。JR北長瀬駅から南約950メートルの商業施設やマンションが立ち並ぶ地区。


岡山市で死亡ひき逃げ事件 8キロ離れた場所で酒気帯び運転容疑逮捕の男が関与か 岡山県 20160503




タグ:ひき逃げ
posted by 岡山のニュースケイゾク at 21:47| 交通関係事件 | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

対向トラックの積荷が乗用車に直撃 信号機に衝突して炎上 運転者死亡 岡山県岡山市 20170303






★★★2017/07/10ケイゾク★

積み荷落下死亡事故を起こしたトラックドライバーは処分保留で釈放。
所属運送会社はは40日間トラック2台の使用停止行政処分。

山陽新聞(2017/07/07)
岡山・積み荷落下死亡で行政処分 中国運輸局、福山の運送会社に
岡山市で3月、大型トラックの荷台から鉄板が落ち、対向の乗用車の男性が死亡した事故で、中国運輸局は6日、積み荷の落下防止対策に不備があったなどとして、トラックの運転手(74)=福山市=が勤務していた運送会社・川島組(同市曙町)に対し、同日から40日間、トラック2台の使用停止を命じる行政処分を行ったと発表した。
同局によると、事故後に実施した監査で、貨物自動車運送事業法などの法令違反が17項目見つかった。事故当日、積み荷対策が十分でなかった上、事前に道路管理者から許可を受けたルートとは異なる道を走行していた。荷物の正しい積載法などについての運転手への日頃の指導や点呼も不十分だった。
事故は3月3日、岡山市南区西高崎の県道で起きた。トラックの運転手は自動車運転処罰法違反(過失致死)の疑いで逮捕、送検された後、処分保留で釈放されている







★★★2017/03/04記★

対向車線のトラック積荷が落下、通行中の乗用車に衝突し、乗用車は信号機にぶつかって炎上、運転手が死亡。
悲惨なもらい事故です。
対向する車両から逃れるのは困難。

産経WEST(2017/03/03)
積み荷が対向車に落下→はずみで信号機に衝突炎上、1人死亡 岡山の県道
3日午後0時25分ごろ、岡山市南区西高崎の県道で、走行中のトラックの荷台から工作機械の部品が落下し、対向車線の乗用車の前方に衝突した。乗用車ははずみで信号機にぶつかって炎上し、焼けた車から20代の男性とみられる1人の遺体が見つかった。岡山県警が身元を調べている。
県警は、自動車運転処罰法違反(過失致死)の疑いで、トラックを運転していた広島県福山市加茂町下加茂のトラック運転手M.K容疑者(73)を現行犯逮捕した。容疑を認めている。
県警によると、部品は長さ3・5メートル、幅1・6メートルの鉄製の板状で、荷台に積まれていた円柱形の工作機械の一部。岡山県玉野市から同県里庄町へ運搬する途中だった。事故の直前、この部品が標識や信号機にぶつかっており、県警ははずみで落下したとみて、積載方法に問題がなかったかなど原因を調べる。
現場は片側1車線で、見通しの良い緩やかなカーブ。岡山市中心部の南約13キロで、周辺は住宅や田畑が点在している。


トラックを運転していたのは73歳の高齢者。
落下前も道路脇の標識に当てながら走行したり、落下後も気づかず(?)に現場を通過したりしていた模様。

毎日新聞(2017/03/03)
積み荷落下 対向車直撃、1人死亡 岡山、運転手逮捕
岡山県警は、積み荷の転落防止措置が不十分だったとして、トラックを運転していた広島県福山市加茂町下加茂、運転手、M.K容疑者(73)を自動車運転処罰法違反(過失運転致死)容疑で現行犯逮捕した。M容疑者は部品落下後も走行を続け、事故を目撃して後を追った人に声をかけられ、現場の西約1キロの地点で引き返したという。
県警によると、落下したのは縦3.5メートル、横1.6メートルの鉄でできた板状の部品。現場手前で部品を道路脇の標識に当てながら走っているトラックが目撃されており、県警は事故前から部品がずれていたとみて、荷物の積み方などを調べている。


そういえばトラックに高齢運転者マークとかつけているのは見ない気がする。






posted by 岡山のニュースケイゾク at 21:17| 交通関係事件 | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

高梁市で知り合いの男が女性宅に侵入し、女性の祖母を刺した後自殺 岡山県高梁市 20170707






★★★2017/07/09ケイゾク★

ストーカーによる高梁市の殺人未遂事件。
防犯カメラの設置、県警直通携帯電話の貸与という措置を講じていたが、ストーカー規制法に基づく警告や禁止命令は出していなかった模様。

山陽新聞(2017/07/08)
孫娘に交際迫った男、祖母刺し死亡 高梁、殺人未遂容疑で書類送検へ
7日午後5時45分ごろ、高梁市の自宅に帰宅した20代女性から「知り合いの男が家から出てきて逃げた」と110番があり、駆け付けた高梁署員が屋内の寝室で血を流して倒れている女性の祖母(82)を見つけた。祖母は首や脇腹付近を刺され、重傷のもよう。女性にけがはなかった。
岡山県警捜査1課と高梁署は殺人未遂事件とみて捜査。約15分後、高梁市上谷町の国道484号ループ橋で「人が飛び降りた」と通行人から110番があり、現場付近で心肺停止状態の男を発見、搬送先の病院で死亡を確認した。死亡したのは福山市、職業不詳の男(21)で祖母を刺した後、飛び降り自殺を図ったとみて、殺人未遂の疑いで容疑者死亡のまま書類送検する方針。
高梁署によると、男は7日午後2時半~5時40分ごろ、女性宅に侵入。帰宅した祖母の首付近を果物ナイフのような刃物で切り付け「孫娘のために死んでもらう」などと言い、脇腹付近を数回刺したとされる。高梁市内の路上でナイフが見つかり、凶器とみて鑑定を進める。女性は当時、祖母に「逃げて」と言われ、マイカーの中に隠れていた。
捜査1課によると、女性は2013年以降、男から交際を迫られているとして高梁署に数回相談。今年3月、女性が不安を感じる内容のメールが共通の知人に届き、県警は防犯カメラの設置、県警直通携帯電話の貸与といった対策を講じていたストーカー規制法に基づく警告や禁止命令は出していなかった
高梁署の池田周二副署長は「家族の意向を尊重しながら状況に応じて必要な措置は講じてきた。負傷者が出てしまい、極めて残念」としている。

日没前の国道484号ループ橋。「青白い顔で橋のコンクリート塀の上で立ったり座ったりを繰り返し、下をのぞき込むようなしぐさもしていた」。車で男を目撃した女性(23)=同市=は「自殺」の2文字が脳裏をよぎった。すぐに110番したが、目を離した隙に姿が見えなくなったという。
関係者によると、男は高梁市出身。おとなしい性格で目立たないタイプだったといい「激高するような子ではなかった」と幼少期を知る40代男性。


兵庫県警察サイト
ストーカー・DV対策の流れ
http://www.police.pref.hyogo.lg.jp/seikatu/stalker/nagare/index.htm


ストーカー行為の在インドネシア日本大使館元書記官が起訴事実を認め結審 岡山県岡山市 20161121






★★★2017/07/08記★

知り合いの男が女性宅に侵入し、女性の祖母を刺し重傷を負わせた。
21歳の男は4年前から女性に交際を迫っていたという。

山陽新聞(2017/07/08)
孫娘に交際迫った男、祖母刺し死亡 高梁、殺人未遂容疑で書類送検へ
7日午後5時45分ごろ、高梁市の20代女性から「知り合いの男が家から出てきて、南へ走って逃げた」と110番があった。駆け付けた高梁署員が女性宅の寝室で、女性の祖母(82)が首や脇腹を切られ、倒れているのを見つけた。祖母は重傷のもよう。
同署は女性の話から、逃げたのは福山市、職業不詳の男(21)とみて行方を追っていたところ、約15分後、高梁市内の橋で「人が飛び降りた」と通行人から110番があり、男を発見。心肺停止状態で同市内の病院に運ばれ、約1時間後に死亡が確認された。
同署によると、男は同日午後2時半~5時40分ごろ、女性宅に侵入。帰宅した祖母の首付近を果物ナイフのようなもので切り、「孫娘のために死んでもらう」などと言いながら脇腹付近を複数回刺した。女性は自宅に入ろうとした際、祖母に「逃げて」と言われ、自分の車に隠れていた。高梁市内の路上でナイフが見つかっており、凶器かどうか調べている。
岡山県警捜査1課によると、女性は2013年から、男に一方的に交際を迫られているとして同署に相談。今年に入り、女性が不安に感じる内容のメールが男から共通の知人に送られたため、3月に県警が女性の自宅に防犯カメラを設置するなどした。ストーカー規制法に基づく警告や禁止命令は出されていなかった。
岡山県警は殺人未遂容疑で男を容疑者死亡のまま書類送検する方針。


暴力を振るわれた妻が夫を殺害 岡山県高梁市 20150809




posted by 岡山のニュースケイゾク at 07:16| 刑事事件 | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

「串かつ だるま 姫路店」に行きました 兵庫県姫路市 20170702






姫路市魚町の「大阪新世界元祖串かつ だるま 姫路店」に行きました。
タレの2度漬け禁止のだるまは岡山県にはありません。
岡山から一番近いのがここ姫路店。



姫路市魚町にお店はありますが、ここは完全歓楽街ですな。
昼間は人もいなくてひっそりしている。
お店近くのコインパーキングに駐車して、11時30分開店とほぼ同時に入店。
カウンター席だけ、奥までずっと。



ハンドルキーパーなので、お冷。
食べたことがないどて焼きと、うずらが入った「新世界セット」を注文。

待っている間にデスクの上をチェック。


ソースは一人ずつに運んでくるものと思っていたけれど、カウンターに最初から置いていた。
思っていたより、なみなみと入っている。
これは横に知らない人が座れば、同じ器のソースをつけ合うということになるし、自分が去った後に座ったお客さんも使うということか。
確かに2度漬けなどしてソースを汚してはいかんですな。

最初にどて焼きを運んできてくれました。

甘めの味付けでスジ肉とこんにゃくが入っている。
好きな味です。

串がバットに3回に分けて出てきました。


元祖串かつ
豚かつ
つくね
もち
エビ
アスパラ
チーズ
ウインナー
鳥からあげ
サツマイモ
たこチーズ
ちくわ
うずら
はも
レンコン

2度漬けしないように気をつけて。

呑んでいたら忘れて2度漬けしてしまいそう。

キャベツはおかわり自由。


ウスターソースは串とよくなじんでおいしかった。
コロモの油で気持ち悪くならないか気にしていたけれど、最後までおいしく食べれました。

大阪新世界元祖串かつ だるま
http://www.kushikatu-daruma.com




関連ランキング:串揚げ | 山陽姫路駅姫路駅






タグ:串かつ
posted by 岡山のニュースケイゾク at 00:04| ランチ・食事 | 更新情報をチェックする

2017年07月02日

津山市の女性が親戚男性の現金約450万円を横領 岡山県津山市 20170622






成年後見人である津山市の親戚女性が男性の現金約450万円を横領したとして検察に逮捕された。

RSKニュース(2017/06/30)
津山市の保険外交員の女を逮捕
去年6月に告発を受け、検察が捜査を進めていました。
40代の男性の後見人として、財産管理などに携わっていた津山市の53歳の女が、男性の現金約450万円を横領したとして岡山地検に逮捕・起訴されました。
業務上横領の疑いで逮捕・起訴されたのは、津山市の保険外交員・S.M被告です。
検察によりますとS被告は、2006年から、親族である40代の男性の後見人として財産管理などに携わっていましたが、2014年2月から約1年半の間に、男性の所有する現金447万円を自分で使うために横領したということです。
岡山家庭裁判所が、後見人の事務状況を調査する中で不正が発覚し、去年6月に告発を受けた検察が捜査を進めて、今月22日に逮捕しました。
S被告の認否などについて、検察は「公判で明らかにしていく」と説明しています。





タグ:成年後見人
posted by 岡山のニュースケイゾク at 19:57| 刑事事件 | 更新情報をチェックする

福山市鞆の浦「鞆の津ミュージアム」に行きました広島県 20170624






福山市の「鞆の津ミュージアム」に行きました。
展示内容がちょっと変わっていて異色なところ、前々から存在は知っていましたが、今回初めての訪問です。



路地裏にひっそりと目立たないような感じでミュージアムはあります。
以前は有料だったはずですが、いつからか無料になっている。

入り口から入っていくと奥にミュージアムのおそらく館長さんでしょうがカウンター越しに座っていた。
展示案内図とアンケート用紙をもらう。







被爆された一般の人の視点からの展示に衝撃を受けます。
広島平和資料館のように大量の資料展示があるわけではなく少ないが、ゆえに時間を気にせずひとつひとつ丁寧にみることができた。
周っていた時、館内には他の入館者はいなかったので周りを気にする必要もなかったし...

鞆の津ミュージアムサイト
http://abtm.jp





posted by 岡山のニュースケイゾク at 00:32| 自然・歴史・文化 | 更新情報をチェックする